RCEPを僕なりに小学1年生にもわかるように書いてみた

RCEPを小学一年生にもわかるように書いてみたのタイトル画像

今日は久しぶりのニュースです。

今日の元ネタはこれ

日本経済新聞
RCEP、22年1月1日発効 GDP・人口で世界の3割(写真=ロイター) 【シドニー=松本史】日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)各国など15カ国が参加する地域的な包括的経済連携(RCEP)協定について、オーストラリアとニュージーランド(NZ)...

日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)各国など15カ国が参加する地域的な包括的経済連携(RCEP)協定が2022年1月1日にRCEPが発効すると発表した。

目次

RCEPを小学一年生でもわかる様に書いてみた

小学一年生でもわかる様に書くと・・・

フリマ内で、お店に販売する時の手数料をを安くしようよ!

そうすると自分も安く出品できるし、違うお店で安く買えるからお金が儲かるから。

てな感じかな。(笑)

そしてここでは小学生のNくんとOくんの朝の会話から始まる。

Nくん

おーい!おはよう Oくん

Oくん

おはよう、Nくん

Oくん

Nくん、お前RCEPフリマに参加するんだって?

Nくん

うん、そうだよOくん。君も参加するんだよね

Oくん

ああ、そうだよ。
そういえば今回は仲良しの Iくんは参加しないみたいだな。

Iくん

今回は家庭の事情ということにして不参加にしておこう・・・

Nくん

うん、そうみたいだね。でもまた声をかけてみるよ。

Oくん

でもフリマだから、この前隣の小学校の僕らの友達のTくんをいじめたCくんもいるんだよね。

Nくん

彼は別な小学校のMくんや、また別な地区の小学校のUくんもいじめているみたいなんだよね。

Oくん

ああ、それ俺も知っているよ。あいつ俺にもケンカふっかけてきてさ!

Nくん

ええー Oくんにも??

Oくん

そうだよ、この前までは仲良くやっていたけどさ!もう絶交だよ!

Nくん

そうなんだ〜

Nくん

実は僕も言わなかったけどちょいちょい、イジメというわけでなく、遊びでCくんから腹にパンチを受けていてさ!

Oくん

えええっ、Nくん、お前もかよ。大丈夫か?

Nくん

うん、パンチといってもちょこと当たった程度なんだけど、
今年で約157回目ぐらいだよ。

Oくん

ええっー お前、それ多すぎだよ。どう考えてもそれ、イジメだろ。

Oくん

Nくんは人が良すぎるんだよ、Cに怒ってガツンと言ってやれ!

Nくん

そうなんだけどさ、うちのお父さんの会社の1番の取引先らしいんだよ。
あんまり強く言うののもどうかな〜と思ってさ。

Nくん

それにさ、最近ピタッと止まったんだよ。

Oくん

腹パンチがか?

Nくん

なんでなんだろうね?

Oくん

もしかして、あいつの家で近いうちにパーティーが開かれるみたいだから、忙しくてそれでピタット止まったのかもよ。

Oくん

ほらあいつの家、この辺じゃ1番の金持ちだろ。
確かCの親父さんPRシーなんとかとかいう会社の社長だし。

Oくん

Nくんの家みたいにさ、アイツ家の会社と取引しているところは、この辺でも結構多いと思うんだよね。

Nくん

そうかな〜

Oくん

とりあえずさ、今回のRCEPフリマはこのダブっているカードを少し高く売ることもできるし、Sekai 県の3割の子どもたちが参加する大きなフリマだしな。

Oくん

フリマの手数料も9割取られないなんだぜ。 
こんなおいしい話を逃す手はないぜ!

Nくん

うーん、そうだね。2012年位からこのフリマをやろうとしていたみたいだけど、やっと開催に漕ぎ着けた感じだしね。

Oくん

そうらしいな。

Nくん

でも僕としては心配なんだよね。またCくんが自分の都合の良いようにルールを変更するようにするんじゃないかなぁと思ってさ。

Oくん

そうだな!昨年だっけ?CがUKくんとの約束の期間を破って無理矢理始めてしまったのは。。。

Nくん

うん。なにか、そのようなことがあったね。忘れていたけど。
確か、僕のおじいちゃんの時代にも有名な広場でCくんの家が、かなり横暴なやり方で事件になったことがあるらしいだけど。

Oくん

ああ、なんかそれ俺も親戚のおじさんから聞いたことがあるんだけど、ネットで調べても全然出てこないんだよね。

Nくん

そうなんだよね。その事件の事は全然ネットに出てこないよね。

Oくん

とりあえず、RCEPフリマで何か有った時は頭の良いNくん、頼りにしてるぜ!

Nくん

うーん・・・でも僕としてはもう一つのTPPフリマの方に力を入れた方がいい思うんだけどね。

Oくん

え、なに?聞こえなっかった。

Oくん

あ、ヤベェーNくん!もうこんな時間だ、遅刻するぞ 走れ〜

Nくん

ああっ、待ってよ、Oくん〜〜!

まとめ RCEPについて 僕なりの感想

RCEP(アールセップ)とは東アジア地域包括的経済連携と呼ばれる、日本・中国・韓国・ASEAN10ヵ国に、オーストラリアとニュージーランドを加えた15カ国が参加している、自由貿易の協定です

RCEPとはRegional Comprehensive Economic Partnership Agreementの頭文字をとった略称。

RCEPの説明

読売新聞オンライン:https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211103-OYT1T50190/?from=rss

実質的な日中韓3カ国の自由貿易協定を結ぶことは日本にとって、これが初になる初の経済連携協定。

結局、今現在(2021年11月)のところインドは入っていない。

インドと中国はお隣同士で昔から仲は良くない。

僕ら消費者から見ても安い海外の商品が入ってくるから日本の商品が駆逐される部分もある。

しかし、生産者としては逆に海外に関税も少なく輸出できる部分もあります。

どちらにしても日本もさらにグローバルな競争が激化する部分は否めないと思います。

その中でも米・麦、牛肉・豚肉、乳製品などの重要5品目は関税削減・撤廃の対象から除外されることとなりました。

結局この辺は日本は聖域とか何とか言って昔から変わらない。

関税商品に関して

農協協同組合新聞:https://www.jacom.or.jp/nousei/images/nous20111622_2222.jpg

ただ、世界のどの国に対しても貿易相手国である中国に対しては、知的財産や電子商取引など幅広い分野でルールが整備されることにより、企業リスク回避が少しでも出来ることを願います。

日本から見れば決して悪い話ではないんだけれどもでも中国が絡んでいるところがおいしい話でもあり、また危険でもあると思う。

中国のことだから色々な力を理由にして自分の好き放題やるんじゃないのかなと僕でさえ、予想する。

現在も国有企業の強化を図る中国が、何年後かに中国の為の貿易協定になってしまわないように、日本が強くこの手綱をコントロールすることができるようにしないといけない。

だから日本は強い発言力と力を誇示すべきだと前から思うけれどね。

ここと、TPPが日本の外交の正念場だと思います。

政治と経済と軍事力は別ものだか密接な関係にいるのは間違いない。

今日はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました。(タカヤマ)

その他参考にしたサイト・資料

https://www3.nhk.or.jp/news/special/sakusakukeizai/articles/20201120.html

https://www.digima-japan.com/knowhow/world/17948.php

https://www.jacom.or.jp/nousei/news/2020/11/201116-47755.php

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211103-OYT1T50190/

https://www.meti.go.jp/press/2021/11/20211104004/20211104004.html

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる