新刊発表! Kindle出版 「普通の男子が0から彼女を作る方法」 ゲームばかりをしてきた男子がモテ体質に変わり、恋愛ゲームに参加する方法

【注意!】誰もが被害者になる可能性が潜んでいるロマンス詐欺の実態

目次

いまさらロマンス詐欺 プロローグ

お久しぶりです。タカヤマです。

今回はどうしてもこれは書かなければならないと思い、いろいろな圧力に負けず。

またここに戻ってきました。久しぶりにブログを書きます。

世界を含めて日本もかなり変化を迫られましたが、僕自身も前回から約1年色々ありましたが、

それはまた後ほど。

タカヤマ

今回僕はSNS上でのロマンス詐欺について書きます。

なぜなら僕自身が今現在ロマンス詐欺のターゲットになっている真っ最中だからです。

少し前にSNSのインスタグラムで知り合った友人だと思っていた人が国際ロマン詐欺集団だったからです。(笑)

Twitterではすでにタイムリーにアップしていたのですが、

Twitterでは、どうしても文字制限で書ききれない思いや情報がある為です。

相手のアドレスも含めて(詐欺グループと確定できる証拠が立証できる為)ブログに上げることにしました。

自分のブログなら相手とのチャットのやり取りを写真などでしっかり載せることができるので、よりわかりやすかと思います。

インスタグラムの中にもいる国際ロマンス詐欺グループ

今回僕の別アカウントのインスタグラムで知り合った外国の人が、

ロマンス詐欺の詐欺側だったので

その最初からの今ままで(現在進行中)経過を順次報告していこうと思います。

話が長くなるので、複数回に分けて書いていきます。

初めは文面も丁寧で良い人だと思っていたんですけど、チャットをしているとなんか怪しいなと思ったというより実際違和感を感じた。

当然インスタグラムにも沸いてくるよね。

ただ最初に言っておくけど、そんな人ばかりじゃない。

むしろ普通の人、一般的な人の方が多い。もちろん国によって文化の違いや、言葉がうまく伝わらない誤解などによる確執はあるだろけどね。それは双方の努力でいくらでも修復できる。

何よりインスタグラムは違う国の友人の日常を見ることができるのがとても面白いし、

素晴らしいと思う。

インスタグラムに限らずSNSの中で会う人にも現実と同じで一定数悪い人もいるだけだ。

問題はただ僕らはその対応策を学ばなければならない。

その為にも今回の事例はみんなの役に立つと思う。

そもそも、今回のような話は結構前からあったことが調べてわかった。

ただ、今の世の中は情報が多すぎて自分に関係のない事は流れてしまうことが多い。

だから、まさか自分が?!

ロマンス詐欺が流行ったのは少し前だと思っていたよ。

いまさらロマンス詐欺 (笑)と思った。

そうして調べていくことにより、参考にしたサイトでわかったことが出てきた。

参考にしたサイト

ストップ国際ロマンス詐欺

https://www.facebook.com/romance.sagi.jp/posts/2341015569296073/
日本テレビ
甘く危険なメールの真実|ザ!世界仰天ニュース 3年前に離婚し、母親と息子の3人で暮らす44歳の女性がいた。 シングルマザーの彼女は工場で働いていたが、それだけでは生活が厳しかったので 空いた時間に簡単にできるイン...

でも、最初はこれは詐欺だと気づき、それが段々と確証になっていくときは僕は寂しかったよ。でもそれでSNSを辞めようと思わなかった。

こんなに素晴らしいものはないと今でも思っている。

だって、インターネットができて、スマホを皆が使うようになりSNSが普及して世界はめちゃくちゃ近くなったよね。

SNSから知り合った海外の友人とはチャットで誰かしらと今でも毎日しているよ。

彼女との始まりのチャット

僕は結構前からインスタグラムを利用していた。

そして僕のインスタグラムの写真を見てフォローしてくれる人がいたので、定期的にフォローをしてくれた人はフォローバックするようにしている。

中には丁寧に挨拶をしてくれる人がいる。

彼女との始まりもそういう始まりだった。

ラインの投稿画面
いまさらロマンス詐欺実際のチャット画面1
ラインの投稿画面
いまさらロマンス詐欺実際のチャット画面2

彼女は機械翻訳をして日本語で返してくれていた。

やはり自国語で変換をしてくれるのは嬉しいですよね。

そしてチャットで会話を交わしていく。

ここまでは本当に普通のやりとりだと思った。

しかし。。。。

(次回に続く)

終わりに今回のブログの書き方について

今回の書き方はブログや文章の書き方として、王道から外れていると思う。

でも、僕はそれでいいと思う。このブログを誰か一人でも日本人の人が読んでくれて、インスタグラムに限らず、別なSNS等でも蔓延しているだろうロマンス詐欺から、その人が詐欺だったことに気がついて、注意喚起ができて、その対策ができ、被害を受けなければ、これを書いた意味はあると思っている。

だからまずはみんなとりあえず、ググる癖を現代人はつけよう。

ちょっと何かおかしいことがあれば、知らない言葉が出てきたら、すぐに調べる癖をつけよう。

これは昭和の時代では考えられなかった知識習得方法だから。

現代に生きる僕らが使わない手はない。

そんなに時間はかかからないからさ。  

タカヤマ

久しぶりですが、今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらシェアお願いします!
目次
閉じる